森のことを知って、森に親しんで、いい森をつくる仲間を増やしていきたいという思いで始めることにしたちっちゃなイベント「森つく」。抱っこの赤ちゃんも含め、家族連れを中心に集まってくださいました。

スノーシューも自分達ではいてもらい、キトウシの森へ

斜面で はそりコースづくりをしました。木がある場所には雪で壁を作り、安全に滑れるコースを作って楽しみました。

林間コースは迫力満点!

平な場所では おうち作りや基地作りを楽しみました。

スノーソーと呼ばれる雪用ののこぎりで、固い雪を切って積み上げていきます
雪のテーブルやソファーも完成!

12時からは フリーで焚き火タイム。参加者で力を合わせて薪を運んで火起こしし、片付けまで体験しました。

持参したマシュマロなどをあぶってパクリ

森つくは月1回のペースで実施予定。森づくり、と聞くと難しそうですが、まずは森へ足を運んで楽しんでいただきたいと思っています。
来月は 白樺の木を倒したり、 樹液を採取したりすることも考えています。 3月21日(日)に実施します。どうぞお楽しみに!