東川町は「ゼロカーボンに取り組む適疎な町宣言」を行い、温室効果ガス削減に取り組んでいます。観光分野においては、「持続可能な観光地域づくり」に取組み、その担当者「サステイナビリティ・コーディネーター」を募集しています。この役割は、観光における持続可能性を高めることです。具体的には、持続可能な観光の方針を立て、実行し、結果をモニタリングし、改善する。この流れが常に動いている状態にする係です。
 配属先はNPO法人大雪山自然学校です。子供の環境教育事業、エコツーリズム事業、環境保全事業、人材育成事業をしており、持続可能な地域づくりに向けた実践活動を行っています。
 観光業界での経験がある、英語でコミュニケーションが取れる、組織マネジメントの経験があると、その経験を直接仕事に活かせます。他の分野でも、ご自身がその経験を業務に結びつけられると、それは大きな財産です。観光を手法に、私たちが幸せに暮らせる理想の地域を一緒に作っていきませんか?

業務内容

1.持続可能な観光地の国際認証取得に向けた自己診断と改善の実施業務
持続可能な観光地の国際認証制度「Green Destinations」に照らし合わせて、現状の自己診断を行います。また、その結果を受けて、評価の高い取り組みについては継続し、低い項目については、課題解決をしていく事務局を担います。
2.現場運営業務(ガイド)
ガイドや自然体験活動指導者として、エコツアーや子供キャンプの運営を行い、持続可能な観光に関する課題解決にあたって現場の実務を身に付けます。
3.コーディネート業務(調整)
ツアー等の手配や事前調整を行い、地域の多様なステイクホルダーとの関係性を築きます。

応募条件

1.令和4年6月1日現在満20歳以上である
2.三大都市圏をはじめとする都市地域に居住し、移植後に東川町に住民票を移動できる
3.普通自動車の運転免許を有している(AT限定可)
4.パソコンで各種ソフトウェア(Word, Excel, Power Point等)の操作が出来る
5.英語でコミュニケーションが取れる

勤務条件

・委嘱予定日/応相談
・活動時間/一日あたり7時間30分以内、月22日間程度勤務
・活動期間/着任日より最長三年間(年度ごとに契約更新)
・勤務形態/東川町役場 会計年度任用職員(産業振興課所属で大雪山自然学校に配属)

待遇

・給与/200,000円/月、期末手当(1か月分)
・社会保険/健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険に加入
年次有給休暇 20日以内(勤務月数により変動)

期待される力

・相手の立場に立った配慮や接客ができる
・自分の経験をふりかえり、自身の強みと弱みを整理している
・自分の生活をSDGsにあてはめて考えられる
・英語でコミュニケーションが取れる(文章・会話)

協力隊修了後(3年後)のビジョン

NPO法人大雪山自然学校に所属し、地域の「サステイナビリティ・コーディネーター」として、観光地マネジメントの責任者となります。或いは、ツアーガイドや教育旅行ディレクターとなり、持続可能な観光を現場で実践していく役割もあります。つまり、持続可能な観光に関して、個人の希望と特性に合ったポジションを担当します。なお、当組織に本人が希望する業務が無い場合は、組織外にそれを求めることを検討します。

応募について

写真付履歴書と職務経歴書、その他ご自身が伝えたいことをまとめたものを、NPO法人大雪山自然学校にメール(又は郵送)でお送りください。
送り先:email: desk@daisetsu.or.jp
   :郵送: 〒071-1423 北海道上川郡東川町西4号北46番
        NPO法人大雪山自然学校 
        サステイナビリティ・コーディネーター採用係

選考方法とスケジュール

  • 履歴書等をもとに書類選考を随時行います。
  • 書類選考の合格者を対象に、随時面接を実施します
  • 面接終了後10日間以内に結果を通知します

参考情報サイト

・東川町地域おこし協力隊募集 
https://www.iju-join.jp/cgi-bin/recruit.php/9/detail/51053
・Adventure Hokkaido 合同会社 
https://www.adventure-hokkaido.com/
・持続可能な観光とは(UNWTO)
https://unwto-ap.org/why/tourism-definition/