どんな野菜を埋めてみようかな・・・?

北海道は雪の季節になりました。寒さや雪を利用した、北国ならではの貯蔵方法を体験してみましょう。自分たちで持ってきた野菜を約2か月間、雪の中で貯蔵します。ぜひ、ご家庭から、貯蔵してみたいお野菜を持参ください。
温度を保つために使うのはもみ殻。今年月例スクールで田植えや雑草とり、稲刈りを体験した東川町・和合の杜のもみ殻です。たたいてもみ殻を作るところから体験します。
その後、脱穀した玄米を混ぜてごはんを炊き、おにぎりを作ります。

■日程:12月4日(土)
■ 場所:キトウシ森林公園(自然学校付近)
■ 集合/解散:大雪山自然学校前(キトウシ森林公園内・キトウシ温泉向い)
9:30集合/12:30解散
■対象:4歳児~小学6年生(幼児は保護者と一緒に参加)、大人
■参加費:
子ども 1,000円(非会員2,000円、保険代別途)
大人 1,100円 (保険代含む)
★参加費の他に、年度初回には年会費・お子様の保険代が必要となります。プログラム参加費と一緒にご入金下さい。
●年会費1,000円/家族 ●保険代800円/一人
■申込み締め切り12月2日(木)正午まで

参加費等は、事前に下記口座にお振り込みください。事前に事務所でのお支払いも対応させていただきます。(プログラムを予定通りスタートさせるために、事前のご入金の協力をお願いいたします)
<ゆうちょ銀行から振り込み> ゆうちょ銀行 記号:19730 番号:6973601
<他行から振り込み> ゆうちょ銀行 九七八(978)支店 普通預金 06973601
特定非営利活動法人大雪山自然学校(トクヒ)ダイセツザンシゼンガッコウ)
■お問合せ: Email: info@daisetsu.or.jp
電話:0166-82-6500
■主催:NPO法人大雪山自然学校
〒071-1404 北海道上川郡東川町西4号北46番地

☆東川ユニバーサルカード(HUCカード)加盟しています。ポイントの付与、ポイントや電子マネーでの支払いも可能です。カードご利用希望の方は、平日9:30~16:00に大雪山自然学校の事務所にお越しください。(出発当日のポイント付与はご遠慮ください)

もみ殻ってどんな感触なのでしょう?

持ち物

●雪遊びの服装(手袋、スノーブーツ、スノーウエアー等の温かい服装)
※たき火をするため、燃えにくい天然素材の羽織物等ご準備ください。ナイロン素材は穴が開く場合があります。
●越冬用の野菜(根菜類、キャベツ等試してみたい野菜)※あれば、玉ねぎネットのような袋に入れてください。
●たき火であぶって食べてみたい食材
(マシュマロ、ウインナー、パンなどがおすすめ)
●リュックに入れるもの
□お米…ひとり0.5合お持ちください
□カップ… お茶を飲むカップをお持ちください
□水筒… 水かお茶を入れてください
□タオル・手ぬぐい… 手を拭くのに使います
□軍手… 手の保護に使います
□着替え… 替えの靴下、ズボン、パンツ、シャツ、タオル
□ポケットティッシュ… 適宜
□ビニール袋… レジ袋など2~3枚 。 汚れた服を入れるほか、何かと便利です
*すべての持ち物に名前をつけてください(紛失の可能性大!)
*リュックに入れるときは、自分で確認しましょう
*携帯型ゲームなど一人だけで遊べるものは持ち込み禁止です

昨年の越冬野菜はどんな感じだったかな?
前回の野菜を掘り出した時の活動報告は、こちらからご覧いただけます。

月例スクールとは?

子どもたちにとっては遊びが学びだと私たちは考えています。ちゃんと遊びこむために道具を使いこなしたり、人とコミュニケーションをとったり、自分のことを自分でやったり。参加してくれるみんなで遊びながらちょっとずつ成長していくプログラムです。幼児も保護者の方と一緒に参加して、親子で自然に親しんでいきましょう。
月例スクールでは、自然のなかでの「暮らし」をテーマにしています。豆を育て、収穫からの味噌づくりや、薪を焚いて料理したりと、楽しみながら生きる力を育てていきたいと思います。
スタッフ
藤木 小沼

◆注意事項◆
①当日悪天候が予想される場合、プログラムを中止することがあります。その際には開始時刻の2時間前にお電話を差し上げます。この場合は、参加料は全額お返し致します。また、現地の天候や自然状態により、同行するスタッフの判断にて計画を変更することもあります。この場合は、原則として参加料の返還は致しません。あらかじめご了承下さい。
②キャンセル料につきましては、お申し込み者の都合による取り消しの場合は、以下取り消し料をお支払い頂きます。<プログラムの前日正午まで:参加費の50%/プログラムの当日:参加費の100%>返金の際には、振り込み手数料を差し引いてお振り込みいたします。予めご了承ください。
③安全については万全を期しますが、イエティくらぶは野外での活動ですので傷や捻挫などのケガを負う場合があります。同行するスタッフの指示に従い、参加者各自が十分な安全に対する注意をしてください。万が一行動中に病気やケガが発生した場合は、症状・状況に応じて同行スタッフの判断で対応致します。尚、スタッフは応急救護の訓練を受けた有資格者です。また参加者の方々は、(財)スポーツ安全協会の「普通傷害保険」に加入致しますので、この保険の限度額にて対応させて頂きます。以上ご理解頂き、予めご了承下さい。
④活動中に撮影した写真は本人及び保護者の許可なく報告書や広報物、紙面上等の利用、参加者への配布等をさせて頂くことがありますので、予めご了承下さい。写真利用の差し控えのご要望がございましたら、申し込み時にその旨ご連絡下さい