キトウシの森は、木々の葉もすっかり落ちて、色とりどりの葉っぱの絨毯が楽しめます。先日行われたイエティクラブの月例スクールでは、森の恵みを使ったアート作品づくりに挑戦しました。

自然の形っておもしろい!散策中も楽しみを見つけるこどもたち

お天気がよかったのでキトウシ山を散策して、松ぼっくりや木の実を採取。ブドウのツル輪っかを作り、トド松の葉などを足し、 クリスマスリースを作りました。自然物なので、思い通りの形にならずこどもたちは多少苦戦していましたが、思い思いの個性的なリース完成して満足そうでした。

丸い輪にして、ぐるぐる巻きつけていきます。なかなか難しい…
完成作品。のびのびとした素敵な作品になりました

 その後、薪ストーブで焼き芋、ホウの実茶を作っていただきました。 来月の焚き火カフェでは、熊笹茶づくりにチャレンジする予定です。どんな味がするでしょうか?