2回にわたって行われるジオパークワークショップの1回目は、「東川の湧水と石について学ぼう!」をテーマに、 カムイミンタラジオパーク構想・ジオパーク専門員の岩出昌さんを講師に招き、一緒に天人峡でトレッキングをしました。その様子をまとめた動画も下記のリンクからご覧いただけます。
https://youtu.be/SOT_aC9979w

さぁ、岩出隊長と一緒に行こう!!

 紅葉もピークで、お天気にも恵まれ、自然探しビンゴゲームなどを取り入れて、秋を感じながら楽しく歩きました。天人峡は3万4千年前の噴火とともに出来た地層に出会える場所。天人峡の入り口にある羽衣橋を渡って、人類が生まれる遥か昔にタイムスリップ!その上には気泡の入った岩の層が重なっています。雨が降るとこの水が浸透し、濾過され、きれいな水となり東川に豊かな水をもたらせてくれていることを学びました。
 歩いていると、その違う性質の石を発見!割ってみるとより違いが分かりました。次回17日(土)は その同じ石を1000度まで熱し、3万4千年前と同じマグマにもどします!!前回参加出来なかった方も今回のマグマ作りのみの参加も可能です。

羽衣の滝の前で参加者全員で記念写真。トレッキング日和でした!

次回10月17日のプログラムのみの参加もできます。
【マグマって何?-キトウシ-】
●日時 10月17日(土)
    10:00 大雪山自然学校前集合
        (東川町西4号北46番地・キトウシ森林公園内)
    12:00 解散予定
●服装について
汚れてもいい、動きやすい服装でお越しくだい。帽子・長ズボンがおすすめです。 軍手、マスクも持参してください。
●持ち物について
・水やお茶などの水分
・残った火であぶって食べられるもの(例:マシュマロ、ウィンナーなど)
・金づち(あれば) *石を割ってみます
●料金について
 保護者1名+小学生1名
 6000円のところ どうみん割適用で3000円
☆きょうだい・保護者 1名追加につき +1000円

その他注意事項などは、こちらをご覧ください。
http://daisetsu.or.jp/geopark20201010/